「Kanban娘&Kanban男」番組出演ムービー



  放送内容


  今回は『婚活マネジメントWith One代表 綿野 憲作さん』にお越しいただきました。
  大学卒業後、証券会社勤務を経て現在の「婚活マネジメントWithOne」を設立し、独身男女の婚活をサポートされています。
  30年間和歌山を離れていた綿野さんは、和歌山に帰ってきた時、和歌山に活気がなくなっていることに気づき、最大の原因
  は未婚率の高さにあると、経済活性のためにも婚活をサポートするお仕事を始めたのだとか。
  登録制で、インターネットを使って相手を探し、実際にお見合いをし結婚へ導くシステム。
  最終目標は結婚ですが、会員様に自分に自信をもっていただくために様々なアドバイスやサポートもしてくれます。
  大切なご家族を亡くされた綿野さんは家族の良さを実感し、みなさんに良さをわかってもらい家庭を築いていってほしいと
  いう思いで親身になって相談にのってくれます。
  来月には開業1周年も兼ねてパーティーを開催するという綿野さんは、人望も厚く、応援団が飛び入り参加し差し入れをし
  てくれるというハプニングも。
  「たった一度の人生なんだぞ」という人生哲学で49年間人生を歩んできた綿野さんは、50歳を機にみなさんに喜んでいた
  だけることをしていきたいと語って下さいました。
  今後もみなさんのお役にたてるように邁進していきたいという綿野さんは、優しさと強さをもったダンディーな男性でした。

ページのトップへ戻る