「Kanban娘&Kanban男」番組出演ムービー



  放送内容


  今回のお客様は、「有限会社ViVifala島ゆかこ」代表であり、和歌山の街で食べ歩き・飲み歩きをするという城下町バル
  実行委員長の島由佳子さんです。
  はじめて和歌山で城下町バルを開催し成功させたという実績をおもちで、2012年は和歌山市で行われる2大お祭り(紀州
  おどり「ぶんだら節」と紀州よさこい祭り「おどるんや!」)にあわせて8月4日に『ぶんバル』を開催予定。
  チケット購入で約70店舗の中から行きたいお店を選んで特別限定メニューを楽しめるというお得な企画です。
  お祭りも楽しみながら食べて飲んで!是非みなさんも参加してみてください。
  他にも多数団体の役員をつとめながら本業の介護事業所を運営。社名の『ViVifala』は「生き生きとした魅惑的な神話を作
  る」という意味で、認知症対応型デイサービス『デイサービス花』、訪問介護事業部として、『ヘルパーステーションホー
  ス』、居宅介護支援事業部として『ホース1』、障害児・者支援事業として『ホース2』、住宅型有料老人ホーム『ながれ
  の杜』を経営。
  超多忙なはずなのにたおやかな雰囲気で、そうかと思えばスキー、乗馬、ダイビング、自転車と活発な一面も。
  「笑って咲く花になる」がモットーで、知れば知るほど由佳子さんの魅力に惹きつけられる素敵な女性でした。


ページのトップへ戻る