「Kanban娘&Kanban男」番組出演ムービー



  放送内容


  今回は和歌山市加太の名物女将、満幸商店の山下牧子さんにお越しいただきました。
  女性の神様である淡島神社境内にある満幸商店は干物などのお土産や、加太の新鮮な魚介類とボリューム満点の
  お料理が有名な名店です。
  はちまきがトレードマークの牧子さんは、淡島神社への参拝者の送迎をするなど(送迎は平日のみ)地域への貢
  献にもご尽力されています。 お料理が大好きで、趣味でお店をやっているという牧子さんは、お料理やお酒の提
  供方法も豪快です!
  以前は和歌山市内でご自分のお店をされていたところ、お母様の熱い要望で満幸商店を継ぐことに。お母様は現
  在でも看板娘として店先で貝や干物を焼いておられます。そして、隠れた人気メニューがスィーツだという幅広
  い品揃えです。
  「人の三倍働いて、人の二倍お金を使うこと」というポリシーでいつも前進し続ける牧子さんですが、旦那様の
  前だけでは「素顔」を見せることができ、旦那様が大好きだという仲良しぶり。そんな牧子さんですが、1回目の
  結婚生活を終えた時には借金を必死に返し子育てをされたという人並みならぬご苦労をされた経験も・・・。
  周りにいつもパワーと笑顔をわけてくれる人情あふれる牧子さん。美味しい料理と温かい牧子さんにまた会いに
  行きたくなりました。


ページのトップへ戻る