「Kanban娘&Kanban男」番組出演ムービー



  放送内容


  今回はブラスバンドYumekoko60thの代表 田畑孝芳さんと看板トランぺッター 高橋巧二さんのお二人にお越しいた
  だきました。
  相互タクシーの代表をされている田畑さんが、2年前の会社の新年会の場で、3年先の創立60周年にバンドを作って記
  念コンサートをしようという話から「Yumekoko60th」を設立。
  現在は高校生も含め18名までメンバーが増えているのだとか。バンドのメンバーは楽器経験者だけでなく初心者の方
  もいて、バンドの成長過程も注目点のひとつ。コンサートではおもしろい趣向がこらされ、エンターテイメント性の
  高いライブを展開されています。
  高橋さんは某運送会社の専務をしながら、30年以上ぶりにトランペットの演奏を復活したことをきっかけに、昨年の
  4月「Yumekoko60th」に加入され、他にも和歌山市のオーケストラでも活動されています。
  若いころに比べて、他人の音を聴く余裕が生まれ、より音楽を楽しめるようになったと高橋さん。
  ひょんなことがきっかけでバンドを組むことになったが、一人ではここまでやってこれなかったと、優しいながらも
  キラキラした眼差しで語る田畑さん。
  今後も「Yumekoko60th」から目が離せません!大人の「余裕」を感じさせるスマートで素敵なお二人でした。


ページのトップへ戻る