「Life~光のさす場所まで」番組出演ムービー



「Kanban娘&Kanban男」番組出演ムービー


  放送内容


  wheelchair dancer(車いすダンサー)として大活躍されている中瀬朱さんのこれまでの歩んできた道のりを
  お話しいただきました。
  生まれつき二分脊椎症と水頭症の障害を持っていたため、小さいころから歩行装具を着けなければならない生活
  だったため、学校でいじめにあった朱さん。自ら命を絶つことも頭をよぎったというつらい時期を乗り越え、現
  在は車いすダンスと出会い充実した日々を過ごされています。
  そんな困難を乗り越えた朱さんだからこそ、「命の大切さを伝えたい」という思いで、学校での講演活動などに
  も力を注いでいらっしゃいます。
  中瀬朱さんの半生を映像とお話でご覧ください。
  


ページのトップへ戻る