「湯浅の町並み」ムービー


  湯浅の町並み


  醤油の起源は金山寺味噌にあり紀州湯浅は醤油発祥の地として有名ですが、その起源は鎌倉時代(1254年)にまで
  さかのぼります。
  湯浅の町並みは本瓦葺の家が多くその殆どが切り妻造りの平入りです。 昔ながらの風情を感じていただくことが
  できます。


ページのトップへ戻る